デザイン・制作会社向けの原価管理アプリ!
人の動きを原価計算して利益の適正化!

デザイン・制作業は原価が見えにくいですよね。
人的コスト=工数を原価計算して「見える化」しましょう!
kintoneベースの原価管理アプリが遂に登場!

デザイン・制作業は原価が見えにくいですよね。
人的コスト=工数を原価計算して「見える化」しましょう!
kintoneベースの原価管理アプリが遂に登場!

お問い合わせ

こんなお悩みはございませんか?

システム導入したいけど
複雑でわからない。。。

スタッフの働きぶりを
原価計算して見てみたい!

簡単にグラフ化できる
簡単なアプリが欲しい!

使い慣れたら自分で
カスタマイズしたい!

アフターコロナの時代、しっかり原価と利益を見える力が必要です。
簡単に「どんぶり勘定」を卒業できる原価管理システムが登場!

「みえるフル」で出来ること

①案件(プロジェクト)利益管理

各業務(受注・売上・仕入・外注)からの情報が案件(プロジェクト)台帳の情報に収集されるので案件情報をわざわざ作成する必要はありません。

②請求・入金管理

受注情報を利用して簡単に売上処理ができます。売上の計上と同時に締日毎の残額が算出されるので締処理の必要がありません。

③支払管理(仕入・外注)

案件(プロジェクト)に使用した素材や、依頼した外注等の費用を専用の業務画面に入力してそれぞれの業務を管理することができます。

④勤怠実績管理

従業員やデザイナーの勤務実績を案件(プロジェクト)毎に登録することができます。各スタッフ毎の費用単価の設定が可能となり、労務費の管理も合わせて行えます。

⑤リモート対応

クラウド機能で場所を選ばず利用が可能です。ノートパソコンはもちろんタブレットなどで外出先や在宅ワークにも最適です。

⑥多角分析

全社•事業所•得意先•外注先など様々な角度から視点を変えて分析が可能です。案件(プロジェクト)ごとの見込みから予算・実績の管理も可能です。

みえるフルが選ばれる理由

Point.1
ポイントを精査した、ムダの無い必要最低限の機能・システム

無駄な費用は使わない方がいい!!
良いシステムや素晴らしいシステムは沢山有ります。どのシステムも良くできています。
しかし、導入した企業は全ての機能を利用しているのでしょうか?
「いっぱい機能があるがどう使っていいかわからない!」「この機能の為に作業をしなければならない!」

システムに振り回されると不都合がたくさん出てきます。これらに対して「最低限の機能で管理できる」システムをご提案!

Point.2
導入が非常に簡単!すぐに始められます。
しかも初期費用は驚きの低価格!

まずやってみる!やってみないとわからない!
サーバーはどうする?パソコンを購入しなければ?インストールは?バックアップ?セキュリティーは...?

こんな複雑なことを考えなくて大丈夫!インターネットにつながる環境があれば今すぐにでも始められます。

Point.3
現場、オフィス、自宅、あらゆる場所で利用可能なクラウドシステム!

現場で他のお客様からの問合せ! 社内からの依頼・・・。場所を選ばず、沢山の依頼がやってくる日常。
では「会社に戻ってから...」「また、明日処理します...」は時代遅れ!長時間労働にもなり、負担は積もりばかりです。 
しかし、もうそんな事は必要ありません。

時間を有効に使って、現場でも移動中でも、スマートフォンからでも、
インターネットに接続できれば、すぐに対応できます。生産性が上がりますよ!

Point4.
kintoneのプラットフォームだから他の業務も統合できる!

多様な業務アプリも無料で追加利用が可能なkintoneをフル活用。
そして未だにテーマとなっている、脱・Excel!重要な業務にExcelを利用していると、この人でなければわからない!や、データがどこにあるのか?Excelが壊れた...よくわからない!という事が発生しますよね。kintoneには、無料で利用できる標準アプリを簡単に追加でき、また、簡単な管理業務をExcelから移行できます。

※「みえるフル」のランニングコストはkintoneの利用料金となります。
月額1,500円 ✖️ 5ユーザー =月額7,500円/1万5千以上の企業が利用している大規模プラットフォームkintone!

みえるフルは「Kintone」だから!

Kintoneをこれから使う人へ

CheckKintoneとは?

kintoneの利用は7,500円/月で利用できます。

企業や企業内のチームで必要な、各業務に合わせた業務システムを
簡単に作成できる環境(枠組み)です。

CheckKintoneの標準アプリは無料

営業進捗管理や商談・契約管理はKintoneの標準アプリを無料で利用してみえるフルとの連携も可能です(別途カスタマイズが必要)。

その他社内業務やワークフロー(申請・精算等)関係の標準アプリも無料で利用可能です。

TOP